楽天に登録しているメールアドレスを変更する際の注意点

ハウツー

こんにちは、Niinaです。

今回の記事は、楽天に登録しているメールアドレスを変更した際の、私の体験談です。

楽天のサービスを複数利用している場合、1か所の変更だけで手続き完了!とはならない場合があるんです。

「楽天市場しか使っていない」というように、1つのサービスのみの利用なら1か所の変更だけで良いのですが、楽天モバイル、楽天銀行など、複数のサービスを利用している方は、ぜひ読んでみてください

楽天に登録しているメールアドレスを別のものにしようと思っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
              

私がメールアドレスを変更しようと思ったきっかけ

ある日を境に、登録用のメールアドレスに迷惑メールがじゃんじゃん届くようになりました。

私の場合、原因は某楽器屋の通販サイトによる情報流出だと思われます。

その店から、あなたのメールアドレスが漏れちゃったかも~といった内容のメールが届き、発覚。

迷惑メールが届くようになった時期と情報流出の期間が一致しているのです…。ガッカリ。

使用していないサービスからのメールなら「ニセモノ」だとすぐ分かりますが、使っているサービスを名乗ったメールは自分で判断しなければなりません。中にはそれっぽい内容のものもありますから困ります。

しまいには、楽天を名乗る迷惑メールまで届くようになってしまいました。

よりによって、楽天に登録しているメールアドレスに…

ややこしいですし、気分の良いものではないので、楽天に登録しているメールアドレスを別のものに変更しようと思ったのです。

サービスごとに変更手続きが必要

「楽天市場」以外に個別に変更する必要があるサービス

楽天カード楽天モバイル楽天銀行楽天生命楽天証券

私の場合、楽天市場の他に楽天モバイル、楽天カードを利用していますので、3か所でのメールアドレスの変更手続きが必要でした

楽天カードは「e-NAVI」から、楽天市場は「会員情報」からそれぞれ変更しました。

楽天モバイルはアプリ「my楽天モバイル」から簡単に変更出来ました。

手続きが完了したら、後は待つだけ

変更後も、しばらくは前のメールアドレスにもメールが届き続けました

変更出来ていないのかな?と不安になりましたが、数日経てば新しいメールアドレスにほとんど届くようになったので変更出来たのでしょう。とりあえず待つしかないようです。

最後に

一つ一つは大変な作業ではなかったのですが、使っているサービスが多い方ほどちょっと手間が増えますね。

ハウツー
スポンサーリンク
              
Niinaのメモ帳